☆独断と偏見に充ちた愛のエンタメ感想文☆
<< やっと見つけた! | main | キネ旬の罠 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
初版です!
僕が笑っている理由(わけ)
僕が笑っている理由(わけ)
金子 貴俊

芸能人本はサクサク読めて大好き♪
これはゴーストじゃなくて本人がきちんと書いているようだ。
あんなにやわらかに笑う子が、こんな過酷な幼年期を過ごしていたなんて…
と、かなり目から鱗デス。

すいか DVD-BOX (4枚組)
すいか DVD-BOX (4枚組)


SSTVの『ゴゴイチ』で毎週のように見ていた頃はスルーしてたのに
なぜかドラマ『すいか』で急に気になり出し、
この本が出版されたときは、正直、買おうか買うまいか迷う程度のファンに。
立ち読みしているうちにグングン引きこまれ、
結局、そのままレジに持っていきました。
出版直後に親戚スジからクレームがついて
4刷目からは、一部表記が変わっていたり、
削除されていたりする部分のある、曰くつきの一冊。
私が持っているのはオリジナル本。
というわけで、レアものですっ!
エッヘン!!
| book | 03:45 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 03:45 | - | - |









http://karuman-blue.jugem.jp/trackback/5
『僕が笑っている理由』 金子貴俊
ジャンル:人気俳優が半生を綴る       両親の離婚、イジメ、家業の倒産、父の闘病と死 満足度:C 金子貴俊さんがこんな重い経験をして生きてきたとは、 テレビで見ている限り想像できませんでした。 俳優業より家族のことについて多くページを割かれています
| びじょびじょん | 2006/01/22 9:28 PM |